RSS
Admin
Archives

痩せたら服を買うんだ!

本気でダイエットを取り組んだことがない女が人生で初めてダイエットに取り組むブログ

プロフィール

赤カブト

Author:赤カブト
ゆるーくぬるーくがモットー。
身長163㎝
スタート時 68.8kg。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
--.--
--


--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.04
17
今までの経緯(子宮頸がんについてはコチラを参照(国際医学情報センターリンクに飛びます))
① 秋に無料クーポンが厚生省から送られてきたし、年一でそもそも受けているので、子宮頸がん検診を受診
② 「子宮頸がん検診のⅢbで引っかかったから、精密検査受けてこい」と産婦人科から連絡が入る
③ 精密検査の結果、高度異形成と確定される
④ 年明けた1月にレーザー蒸散手術となる
⑤ 年末に術前検査(尿検査→血液検査→止血時間検査→心電図→レントゲン検査→問診)クリア
⑥ レーザー蒸散手術後、ウロウロしていたら看護師にガチで怒られて無事退院
⑦ 初回の一ヶ月検診時に(傷口は大丈夫っぽいという微妙な診断受ける)
⑧ そして2回目の一ヶ月検診と細胞診デスヨー! ←イマココ

今回もまぁ「傷口は治ってきているっぽい」というまた、こう、絡みにくい診断でした。
ってかネット等で調べた知識の結果、普通は一ヶ月程度で傷口完治じゃね?と思い、診察台でちょこっと尋ねたところ、やっぱり広範囲のせいか治り(火傷からの皮膚再生)が遅いという事。
術後初の細胞診、ということで細胞を取られました。一週間程度で結果がでるので検査結果待ち。
ちなみに結果は自宅に郵送。アウトだったら緊急の診察予約券が同封されるそうな。うはwwヤバいww
まぁアレですよ。
 ・レーザー蒸散手術自体が約7~8割の完治率(主流?と思われる円錐切除術は約9割の完治)
 ・「範囲が広い」「出血が多くてレーザーの焼き漏れの可能性が高い」という担当医からの意見
により二度目がある前提の覚悟をしてます(ちなみにレーザー蒸散手術は2回までというのが通説らしい)(3回目はガチで浸潤がん以上のがん)(なので初期発見が非常に大切なのです)
万が一、何もなく細胞診でセーフだったら次回は6月中旬。
しかしながら担当医の「コレで全てが決まります」という言葉に胃が痛くなったorz
悪かったら悪かったで治療。そうでなかったら経過観察。最悪の事態で自分の症状が発覚したわけじゃない。
専門の医師のもと治療行為ができる。それだけで充分じゃね?と気持ち切り替えてます。
まぁ偶に状況にビビったりしますけど、検査結果が来るまでの間のビビリですな。
検査結果の希望としては、経過良好で『Ⅲb→希望はⅠだけどせめてⅡ辺り』で落ち着いてほしい。

あ、担当医から「僕、4月から異動☆」という告白を受けました。コンチクショウ。
次の先生となんとかコミュニケーション取らねばなぁ…。良いキャラクターだと良いなぁ…(ソコ!?)

そして結果発表。
写真を載せようかアレコレ画策したけれど、全文載っけると私の名前と病院名と担当医名がガッツリ写っちゃうので断念orz 消せよ、と言われたらソレまでなんですけど…orz
結果は「異常なし」。うぉぉぉー!!!! ヽ( ゚д゚)ノヽ(゚д゚ )ノ ヨッシャー!!!!!
私と担当医の勝利でしたっ!先生っ!ありがとうぉぉぉぉぉっ!!!!
まぁ細胞クラスは記載されてなかったので、結局何だったのさ!?と言う疑問は、次回(6月)の診察の時に聞くとします。ついでに個人の診断書を貰ってこよう(保険屋用のしかもらってなかった)

まぁ…アレです。実は「異常なし」という結果に対してちょっと疑問も無くはない。
というか再発の可能性をチラつかされているので、それが最大のビビリポイントだったりします。
素人なので、火傷再生中で細胞が今、マックスに良い状態なんじゃないか?と専門から見れば違う事かもしれないけれど、そんな事を今も考えてます。
医師曰く「再発の殆どの人が再来院しなくなった人。検査だけだけど、ちゃんと病院に来てね」。
うん。忠告に従ってちゃんと病院に行く。6月も新担当医に会うために行く。
約1年強の経過観察を考えて、旧担当医より新担当医の方が付き合いが長くなるわけだから、仲良くしよう。

自分の体に無関心だったと思う。現に生理痛もないし、今も生理も飛んじゃったー☆の軽い感覚でしかない。
相変わらず無関心だけど、多少は目を向け始めました。
まぁビビリのチキン野郎なので、少々の下腹部痛が起きてもビビっているけれどww
まぁせっかくの医師と触れ合えるいい機会ですから、体の疑問点を解決すべく付き合っていきたいと思います。

Comment

非公開コメント

鍵コメ様へ

コメントありがとうございました。
旧担当医が勝利を勝ち取りました!(よくよく考えてみれば私、何もしてないしwww)

ブログという媒体は様々な性別の人が見てくださっています。
男性や興味のない方(私も興味無かったし視界にも入ってなかった)には申し訳ないと思ってます。
でも、どこかの誰かが同じような事(検査結果待ちや病院に呼び出しがあった、手術前等)になってて「それなりに大変だよねー。でも細胞相手だから、どうしようもねぇし。でもさー、どうしよう?」と怖い思いを吐露したい人もいるのでは?と公開と続ける事を決めました。
私の我儘ので結果ですが、経過観察レポ?はこれからも伝えます(`・ω・´)
どこかの誰かが少しでも笑えて、少しでも元気になってもられば、変な話ですが有難うと言いたいです。
凹んでたり有頂天になってたりしますが、ウルセぇwwぐらいの温い目で見ていただければ幸いですw

まだまだ自分の体に無頓着無関心です(医者任せという部分がorz)
一日一歩で後退したり明後日の方向に向かってたりしてますが、自分に気を配れるようになりたいです。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。